FC2ブログ
Windsteiner Weg52a
たまに更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
学習能力?
昨日は、同じ会社に入社した同門の後輩君の実習慰労会でした。

彼は、以前佐賀で飲んだ時に痴態をさらけ出してしまったので、それからは
自分に頭が上がらないことになっている。

飲むペースに黄色信号を感じたので、とりあえず何かあれば対処できる位置に
移動する。彼は、以前やらかした時の話をしながら、過去にあの一度だけですと
説明してくれたが、、、

とりあえず、当時その場にいた同期のF君と後輩君の彼女のYさんと自分の3人しか
詳細は知らないことになっているので、3人集まったとき以外は口にしないと約束した。
彼らが結婚でもしたら二次会の席で披露してあげよう。

という限られた人しか知らないお得な情報だったのだが、今日後輩君と話をしてみると

1次会のあと、別の後輩のS君のところで数人と2次会をやったそうで、
「またやってしまいました。」

とのこと。

記憶がないといっているので、どの程度か分からないものの、過去に”一度だけ”の
信憑性が薄れてくるのは間違いない。

月曜日にS君に詳細確認することにしよう。

お得な情報がお得なままであると良いのだが、、、
スポンサーサイト
not so bad
今週末はあまり良いことがありませんでした。

そんなときこそ、not so bad と思わなくてはいけませんね。
映画の世界ではないですが、頭の中には二人かそれ以上の自分がいて、
必要なときにアドバイスしてくれてる気がします。

問題は、それを信用するかしないか。
失敗するときはそれを無視した時が多いのは気のせいでしょうか?

嫌なことがあっても、そんなに悪くはないと前向きになるか、
そんなのどうでも良いと開き直るか。傍からみたらおなじに見えますが、
結構違うように思います。

やはり、前者でいたいですね。開き直りってのはあまり良い感じがしません。

嫌なことがあったら思い出しましょう。
not so bad
you did your best.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。